FC2ブログ

2016年から金融商品の課税方式が統一される - 私の節約ポイント お金を使わない得する生活がしたい

2016年から金融商品の課税方式が統一される

株・債権の税率が20%に統一されます。

現在の納税方法は

①情報株式・株式投資信託
(売買益・配当など) 申告分離課税(特定口座を利用すれば申告不要)

②国債や社債などの公社債・公社債投信 

(利子・分配金) 源泉分離課税20%
(売買益)     非課税
(償還差益)   雑所得(総合課税)

2016年1月~
すべて申告分離課税20%になります。

外貨建ての公社債で含み益が出ている場合
年内に売却すれば非課税ですが、来年になると課税20%になります。

為替差損が出ている場合は
2016年からは異なる金融商品で利益と損失を相殺できるようになりますので
売買時期に注意した方がいいですね。

例) 
株で100万利益が出ると、課税20%の20万円が差し引かれる。
他に社債で50万の損失が出た場合、株の利益100万と債券の損失50万を相殺できるため
課税対象が50万になり、20%の10万円を納めればいい。

      
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
節約ブログへ
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ
にほんブログ村
                                                     
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://4289p.blog.fc2.com/tb.php/629-f066cf8e